確定申告・住宅ローン減税

最新情報

不動産買取王

住宅ローン減税4000万円利用か消費税増税前かどちらが得

住宅ローン減税の倍増が決まりましたね。

2013年でこれまで行ってきていた住宅ローン減税が終了しますが、

もうすでに毎年その減税額が下がってくるという制度で、あまり控除額も大きくない状況でした。

それが、上限4000万円までの減税対象とする方針になり、倍増されることになりました。

住宅ローン減税は、ローン残高の1%を10年間、所得税と、住民税から差し引く仕組みです。

その上限が2000万円まででしたが、4000万円になることは、減税額がそのまま倍になる事になります。

カテゴリー:住宅ローン控除(減税)

住宅取得の登録免許税軽減措置の延長

住宅購入の時は、金利や、住宅ローン減税などは気にしていると思いますが、意外と、登録面強税までは気にしていないことがおおいと思います。

しかし、たった数%の登録免許税でも、住宅購入価格から考えれば、結構な学になりますので、この軽減措置が延長されるのは、この時期に購入される方には結構お得であるといえるでしょう。

2010年で終了されるものでしたが、2013年3月まで延長されることになるようですので、今年購入される人は、家具の新調がこの減税分でできると思います。

通常は、所有権の登記には2%の登録免許税がかかりますので、3000万円でしたら60万円の登録免許税がかかります。

タグ

カテゴリー:その他の控除